街情報

吉祥寺プラザ(映画館)の雰囲気は?キレイ?デートにおススメ?写真つきでレポートするよ!

住みたい街ランキングが不動でNO1の吉祥寺。その吉祥寺にとってもレトロな映画館「吉祥寺プラザ」があります。

筆者は25年以上吉祥寺に在住していますが、「吉祥寺プラザ」はずっと変わらぬ佇まい。

そんな「吉祥寺プラザ」へデートや子供連れで行かれる予定の方のために、映画館の雰囲気を写真付きでレポートしたいと思います。

吉祥寺プラザのチケット売り場

道路沿いのチケット売り場で入場券を購入します。今では珍しい窓口販売。

座席の予約はできないのでご注意を!

いざ館内へ

映画館は2F。階段orエレベーターを使用します。ちなみに再入場は不可能とのこと。

吉祥寺プラザの待合スペース

写真は「アナと雪の女王2」11:40分の回・開場10分前の待合スペースの様子ですが、大混雑。

13:45分の回、15:50分の回はもっと混雑するのだとか。さすが「アナと雪の女王」。

記念撮影用のパネル。

待合スペースには飲み物自販機が2台、食べ物自販機が2台、待合椅子6席とゴミ箱もあり。

スポンサーリンク

 

吉祥寺プラザの劇場内

劇場内は広々。待合スペースがあれだけの混雑だったのにも関わらず、まだまだ余裕があります。

吉祥寺プラザの座席

座席は真新しくはないものの座り心地は悪くなく、まったく問題なし。

ただ1つ問題点が。。ドリンクホルダーが・・・ない(泣)!

後方、うしろから3列目左側からの見え方はこちら。

前方、前から4列目右側からの見え方はこちら。

映画の途中でトイレに行きたくなった場合、中間通路は意外にありがたい。

吉祥寺プラザのトイレ

トイレも昭和な造り。

女子トイレは、和式2室、洋室3室、、だったかな。おむつ交換台はありませんでした。


男子トイレは入口ドアが全開で中がばっちり見えてしまう。。。個室の個数についてはわかりませんでした。。今度ダンナに調査してもらい情報をアップします。

スポンサーリンク

 

吉祥寺プラザの売店(スナック系)

悲しいことに、ポップコーン売り場はなし。売店もなく、代わりにお菓子のブルボン自販機が2台。

<お菓子のラインナップ>
価格はすべて140円。
●チョコレート類(キットカット、M&M’s、アルフォート、チョコレートブラウニー、チョコあ~んぱん)
●おせんべい類(ハッピーターン、薄焼きせんべい、柿の種)
●ポテト類(スティックポテトのり塩、うす塩)
●スナック類(マヨい~か)
※2019年12月時点の情報です。

吉祥寺プラザの売店(飲み物系)

映画館は飲み物が富士山5合目ぐらいの場合がありますが、ここ吉祥寺プラザはコンビニと同じ値段。

飲み物の自動販売機はペットボトル式1台+カップ式1台。

<ペットボトル式の飲み物のラインナップ>
価格は140~170円
●ジュース系(いろはす(もも))
●お茶系(綾鷹(アイス・ホット)、からだすこやか茶W)
●お水系(いろはす(水・炭酸))
●コーヒー系(コーヒー(ホットのみ)、カフェラテ(ホット・アイス))
※2019年12月時点の情報です。

<カップ式の飲み物のラインナップ>
価格は100~150円
●ジュース系(コーラ、ファンタ、カルピス)
●ミルク系(泡立つイチゴオレ(ホット・アイス)、ココア(ホット・アイス)、牛乳屋さんの珈琲(ホット・アイス))
●コーヒー系(コーヒー(ホット・アイス)、カフェラテ(ホット・アイス)
※2019年12月時点の情報です。

座席にドリンクホルダーがないので、カップ式はちょっと危険かも??と個人的には思いました。

ちなみに、映画館の外にも自動販売機があります、、、が、館内には再入場できないので利用する場合は入場前に。価格はお水が110円、缶コーヒー110円なので、キモチお安いお値段。

吉祥寺プラザの売店(グッツ系)

小さなグッツの販売スペースも。

吉祥寺プラザへのアクセス

駅前からは少しだけ離れたところにあります。徒歩7分ほど。

(1)吉祥寺駅(北口)を出てサンロードをまっすぐひたすら歩きます。
(2)途中の信号を渡ります。
(3)西友が右手に見えたらサンロードの出口。左にまがって20メートルほど先にあります。

●住所:〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-11-19
●電話:0422-22-5336

さいごに

すべてが昭和の雰囲気の吉祥寺プラザ。古いですが、汚らしい感じはなく、カップルや家族連れで楽しく時間を過ごせると思います。

シネコン(シネマコンプレックス=複合映画館)では味わえない雰囲気を楽しむのもよいですよね。

ぜひ大好きな人とレトロな雰囲気を味わいに行かれてみてください!