教育

オンライン家庭教師おすすめ【厳選4校】を徹底比較!!

「本当におススメできるオンライン家庭教師」が知りたい方向けの記事になります。

現在、オンライン家庭教師の需要が急速に高まっています。

通信高速化時代に突入し、「第5世代移動通信システム ( 5G ) 」のサービスが開始すれば、ますますその重要は高まると同時に、スクールも乱立するでしょう。

そんな中で、今回は「本当におススメできるオンライン家庭教師4校だけ」をご紹介したいと思います。

3分ほどで読み終わると思いますが、ポイントを絞っているのでかなり濃い内容になります。

お子様がオンライン家庭教師で学ぶ目的は?

まずはじめに『お子様がオンライン家庭教師で学ぶ目的』を「お父さま/お母さま⇔お子様」の双方で明確にしましょう。

目的が明確になれば、お子様の行動が変わり、オンライン家庭教師を通してお子様が得られるものの質が変わってくるからです。

・なぜオンライン家庭教師に申し込むのか?
・オンライン家庭教師を通して何を得たいのか?

必ずご家庭内で意見をすり合わせてください。

あなたのご家庭は、以下のどれに当てはまりますか?

・何としてでも難関校に合格したい!
・勉強の習慣を身に着けたい!
・問題の解き方だけでなく、勉強のやりかたを知りたい!
・克服したい教科がある!
・学習塾のフォローとして活用したい!
・5教科の基礎を固めたい!

目的が明確になれば、おのずと「どのオンライン家庭教師が自分の家庭にマッチするのか」が見えてくると思います。

本当におススメできるオンライン家庭教師 厳選4校

本記事で紹介するオンライン家庭教師スクールは以下の4校になります。

本記事で紹介するオンライン家庭教師スクールリスト

e-Live
Netty(ネッティー)
家庭ネット⇒塾のフォローで活用したい方
ネット松陰塾(小・中のみ)⇒基礎をしっかり固める形で活用したい方

これからそれぞれについて簡単に比較をしていきますが、ホームページには載っていない裏話についても、電話問い合わせを行うことで聞き出したことも書いています。

ぜひ参考にされてください。

「e-Live」と「Netty(ネッティー)」の比較

「e-Live」と「Netty」について、両者の違いを3点に絞ってまとめました。(2020/4時点の情報になります)

生徒が憧れるような講師をマッチング【e-Live】
インターネット家庭教師Netty

<1>講師について

結論から言えばe-Live、Netty両スクールともに難関大学在籍・出身の優秀な先生ばかりですが、大きな違いは「母校出身かどうか」

e-Liveは、e-Live出身の現役大学生が日本全国に400名ほど。一方Nettyは、東京(高田馬場)にある家庭教師センターへ通勤できる範囲内の大学に通う現役大学生や、現役講師、合計100名ほどになります。

ここからは私が電話問い合わせを行ってみて感じた感想になるのですが、e-Liveの講師たちは母校にに対する愛着をもって仕事を行っているということ。e-Live担当者の話によれば、設立されてから現在まで一度たりとも講師に対するクレームがないそうです。

e-Liveの講師たちは「e-Liveラブ」なのかもしれませんね。

e-Live、Nettyともに難関大学在籍・出身のすばらしい先生ばかり。
ただしe-Liveは、e-Live出身でe-Liveラブの現役大学生。

<2>講師の環境について

結論から言えば、講師が「自宅にいる/いない」の違い。

e-Liveは、日本全国に講師がおり、講師の自宅と生徒の自宅との間のオンラインでつながっている状態。一方Nettyは、東京(高田馬場)の家庭教師センターと生徒の自宅との間のオンラインになります。

実は、この講師の環境の違いが両者の違いを大きく特徴づけています。

e-Liveは授業が終わってからも生徒と講師との間でオンラインでのコミュニケーションが継続したり、さらには各家庭と講師との間でプライベートでの付き合いに発展することもあるのだとか。

一方Nettyは、指導時間が過ぎたらオンラインはOFF。そこからはすぐに家庭の時間ということになります。

講師と濃い付き合いを求めるのであればe-Live。
無駄な時間を過ごすことや、人間同士のトラブルを極力避けたいのであればNetty。

<3>担当スタッフについて

結論から言えば、担当スタッフが「親身か?/事務的か?」の違い。

e-Liveは、講師以外にも生徒1名に担当スタッフが付いて、子どもの悩み・親御さんの悩みを回数無制限にwebカウンセリングを行います。

一方Nettyの担当スタッフは、講師と家庭との仲介役。例えば講師に直接言いづらいことについては、Nettyスタッフを仲介するなど、事務作業に徹しています。

お子様を複数人体制でサポート・コーチングしていきたいのであればe-Live。
目標が明確になっており、ひたすら勉強のみを行いたい、人間同士のトラブルを極力避けたいのであればNetty。

「e-Live」と「Netty」の無料体験はこちらから申し込みが行えます。
生徒が憧れるような講師をマッチング【e-Live】
インターネット家庭教師Netty

「家庭ネット」「ネット松陰塾」は誰におススメ?

家庭ネット

在籍講師は福岡県の国立・私立大学の学生10名ほど。

家庭ネットに電話問い合わせをして得た情報としては、家庭ネットは「塾のフォローの形で利用するケースが多い」とのこと。

家庭ネットの一番のウリである「指導日以外でも質問ができるところ」をフル活用して、スポットとして利用するにはもってこいのオンライン家庭教師スクールであると感じます。

「家庭ネット」の無料体験はこちらから申し込みが行えます。
無料で始める家庭教師「家庭ネット」

ネット松陰塾

24時間使い放題の独自教材「Showinシステム」をベースに指導が行われていきます。

この「Showinシステム」の進捗状況のチェックやコーチングをオンライン家庭教師が行っていくというシステム。

「Showinシステム」は正解しないと次のステップに進めないので、わからないまま先にどんどん進んでしまうということなく、生徒がほおっておかれることはありません。

受験のコースなどはないので、「基礎をしっかり固める」といった形で利用するにはもってこいのオンライン家庭教師スクールであると感じます。

「ネット松陰塾」の無料体験はこちらから申し込みが行えます。
お子様をほったらかしにしない仕組みも充実【ネット松陰塾】

まとめ

以上、4校のオンライン家庭教師をまとめてみました。

それぞれのスクールは独自のやり方・特色があり、無料体験を行うことで各家庭のニーズにマッチしたオンライン家庭教師スクールが明確なってくると思います。

これから先、どんどん需要がふえるであろうオンライン家庭教師。ぜひ検討されてみてください。

さいごに:オンライン家庭教師は安い!

本記事では値段のことには触れていませんが、どのスクールも訪問型の家庭教師と比較するとお安い価格設定になります。

オンライン家庭教師4校の料金比較については、下記の記事にまとめましたので参考にされてください。
<オンライン家庭教師 気になる料金を徹底比較【厳選4校】

また、オンライン家庭教師では、先生との相性がとても重要なポイントになってきます。

オンライン家庭教師 先生の選び方のポイントについては、下記の記事にまとめましたので参考にされてください。
<オンライン家庭教師 先生の選び方で大切にしたい3つのこと

ぜひ、上記2記事もご参考にされてくださいね。